雑談

オーラ2MEマウスウォッシュRなら口の中が痛くない

マウスウォッシュを探しています。

痛くないやつ。

クチュクチュした時に口が痛いのイヤです。

今回は
低刺激で口が痛くないおすすめのマウスウォッシュを
探してみる。

そんなお話です。

※ ボクは口臭や医学の専門家ではありません。
以下はボクの体験を個人的にまとめたものです。

(本ページはプロモーションが含まれています)

個人的にオーラ2MEマウスウォッシュRがいい

いろいろ試してみましたが
オーラ2MEマウスウォッシュRがいいですね。

フタに低刺激ってラベル貼ってあるし、

裏面にピリピリしないって書いてある。

ボクが試してみて本当に低刺激で痛くないです。

それにお口の中もスッキリします。

いいものみっけという感じです。

なので大きいボトル、買っちゃいました。

追記 2024年 5月 マウスウォッシュの代わりに塩うがい

2024年5月現在の状況です。

私はオーラ2MEマウスウォッシュRよりも今は塩を使っています。

詳しくはこちら↓

塩うがいでお口スッキリ 塩歯磨きはあまり効果ないらしい

マウスウォッシュ ボクの条件 口が痛くない スッキリする

ボクがマウスウォッシュに求めることは二つ

  • 口の中が痛くない
  • スッキリする

これだけ。

以前はなんとなく

モンダミン

を使ってました。

でも口の中でクチュクチュした時にちょっと痛い。

痛くない、そしてスッキリするマウスウォッシュが欲しい。

ボクの探求が始まりました。

モンダミン まあまあ痛い

お口クチュクチュモンダミンで有名なモンダミンです。

たまにマウスウォッシュ買ってくるときはこれでした。

ボクにとってはまあまあ痛いんですね。

だから続かない。

自分に合うマウスウォッシュが欲しい。

思いたったきっかけはモンダミンでした。

LISTERINE すごく痛いしフタが取りづらい

次に買ったのはLISTERINE(リステリン)です。

買って使用した感想です。

すごく痛い!

もうとにかく痛い!

(個人の感想です)

あと、フタ。

開けずらい。

フタが普通に回してあけるタイプじゃないんですね。

PUSHってかいてあるけど押したって開かない。

ボトルの裏に開ける方法がかいてあります。

押しながら時計と反対方向に回す?

やってみたけどなかなか開かない。

ボクにはムリでした。

ムキになって開けようとして手が痛いです。

NONIO スッキリするけどまだ痛い

NONIOは川口春奈さんと成田凌さんがCMしてました。

川口春奈さん成田凌さん出演!NONIO新TVCM「世界を気持ちよく」篇 - YouTube

ボク、川口春奈さん好きなんですよね。

その理由だけで買ってみました。

スッキリはします。

でも、お口クチュクチュの時にボクにとってはまだ痛いかな。

ピリピリしないノンアルコールタイプって書いてあるのに・・・

ボクには合わなかったです。

クリニカ 店員さんのおすすめだったがやっぱり痛い

NONIOで挫折したボク。

某ドラックストアで店員さんに聞いてみました。

「刺激が弱いマウスウォッシュが欲しいですけど?」

それで勧められたのがこちら

クリニカ クイックウォッシュです。

ノンアルコールと書いてある。

ハミガキできない時もすすぐだけらしい。

これは便利!

買ってきて、家で試してみます。

ほっぺの裏がちょっと痛い・・・。

「酵素のチカラで歯垢を分解・除去」してくれるのにぃ・・・。

GUM マウスウォッシュとういうか液体ハミガキです

某ドラックストアの売り場に行きます。

もちろんクリニカの時とは違うドラックストアです。

売り場を見て

あと、買ってないのは両サイドの二つだけ

GUMとオーラ2MEマウスウォッシュRのみ。

とりあえず二つとも買いました。

GUMを試します。

まあまあ痛かったですね。

普通のマウスウォッシュかな?

と、思ったら

液体ハミガキ

とか書いてあるので歯磨き用なのかな?

これはこれで有益なんでしょうけど。

今回の趣旨とは違うので。

それで最後にオーラ2MEマウスウォッシュRに落ち着きました。

まとめ オーラ2MEマウスウォッシュRに落ち着きました

  • 低刺激と書いてあっても刺激が無いわけではない
  • アルコールを使用していないものがいい
  • ノンアルコールだからって痛くないとは限らない。

結論は
オーラ2MEマウスウォッシュR
がボクのお気に入りです。

  • 口の中がヒリヒリしない
  • ちゃんとスッキリする
  • 奥さんに文句を言われなくなった

あくまでも個人の感想ですが
オーラ2MEマウスウォッシュR
いいですね。

  • この記事を書いた人

むにゅひこ

主に釣りと登山をこよなく愛する雑談好きなおじさんです。

-雑談
-, , ,

error: Content is protected !!